オシャレ可愛い女子には、マンションよりもアパートかも。

アパートは小さいです。また壁も薄かったり、部屋にもよりますが、分譲マンションなんかと比べたらはるかに安っぽいです。でも小さいからこその利点もあります。ちなみに私(25歳女)はアパート暮らしで、結構オシャレに楽しんでいます。

アパートは部屋数も少なくこじんまりしたイメージですが、一人〜二人暮らしには十分です。しかも小さい=掃除の範囲が少なくて済みます。ちなみにマンションは部屋だけでなく長い廊下や広いベランダなど、掃除するのにすごく時間がかかります。また小さなアパートだと動線も短く、家事はとても楽です。収納が気になる人は、クローゼットなど初めから収納の多い物件を探すのをお勧めします。

部屋が多いとインテリアを統一するのも大変です。でもアパートなら1部屋か2部屋なので、思い切って部屋のテイストを可愛くまとめられます。ちなみに女子なら白が統一しやすく、オシャレな上に部屋も広々見えるという利点があります。基本の家具を白にして、小物やクッション、ラグをおしゃれにするのもありです。マンションだと部屋が広すぎてイメージしにくかったり、コーディネートする範囲が多すぎてかえってごちゃごちゃになったり。とくに小物やカラフルなものが好きな女子には、思いのほか難しいかもしれません。小さい雑貨は小さな部屋の方がじつは似合うんです。

注目リンク

Copyright (C)2017アパートとマンションの違い.All rights reserved.